FC2ブログ

hiru's雑記(blog)

中国製冷凍食品ショック

昨日からニュースはこの中国製冷凍食品一色です。
国会のガソリン税論争はどこへ・・・。

原因は何なのかはこれから解明が進むはずですが、中国でも輸出量No.3の会社だそうで、
今後ますます拡がっていく可能性もあります。
というよりも、農薬が検出されたのは今のところは餃子だけで、原因がわからないから念の
ためもあって同一工場製のものが全て回収対象になっているから大騒ぎになっているわけ
で。

中国製全てが危険なわけではないでしょうが、一回でもこんな事件が起きてしまうとやはり
敬遠してしまうのも仕方ないことです。

自分も近所のスーパーで「冷凍食品4割引」で売られているとついつい買ってしまいます。
安いし便利ですから冷食は強い見方です。
無知な自分などはイメージからして氷点下で保存されているものだから雑菌も活きていられ
ないだろうと思っていただけに今回の事件で(自分の中の)常識が崩れました。

今回は中国製冷凍食品で騒がれていますが、だからといって日本製が安心かといえば
少し前に騒がれた様々な事件を知っている人なら首を横に振ることでしょう。
何を信じて食べればいいのか・・・。なんだか考えるだけで気が滅入ってくる話題です。

スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 22:37:28|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六本木の路地裏を往く

「六本木」というと、どのようなイメージを持っていますか?
自分は東京生まれの東京育ちですが、そうであったとしても六本木は異次元の街です。
銀座でもない、渋谷でもない、もちろん新宿などとも違う、「子供の近づけない街」というか。

夜のネオン華やかな街であっても周辺地域は驚くほど人通りの少ない閑静な街でした。

というのも今日、六本木一丁目駅から六本木を目指して裏道を歩いたのですが、
一歩路地裏に入ると「ここが六本木なの?」と思うほど静かなのです。

でも、隠れ家的な非常に趣のある飲食店が点在しているし、超高級マンションもありで、
まあ決して自分が暮らすような場所ではないことは歩きながら感じましたけどね。

  1. 2008/01/31(木) 22:13:55|
  2. おでかけ・街ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なるほど、人気があるわけです

いままで何の興味も無かったのですが。
任天堂の「Wii」+「Wii Fit」って面白そうですね。
この組み合わせは子供よりも明らかに親(大人)狙いなのではないでしょうか。

それも、メタボを気にするパパやスタイルを気にするママ向けではないかと思うわけです。
Wii Fitで身体を動かしたりバランスの改善を目指してもどれだけの健康促進が見込めるかは
未知数ですが、それでも上手いトコロを突いているように感じますね。

そもそも、Wiiが発売された当初は「絶対に売れる訳がない!Wiiリモコンってなんじゃ?」と
思っていたのですが、自分は旧い人間なんでしょうね。
爆発的に売れ、今もって品不足状態です。今の世の中、「定価で売れる」って。驚異です。

これはゲーム機っていうと「部屋に閉じこもってテレビ画面にかじりついて・・・」と如何にも
不健康なイメージを、「身体を存分に使って遊ぶ」というスタイルが購入権を持つ親に
受け入れられ易かったということなのでしょう。
「身体を動かすから、ま、いいか」とね。
さらには「俺(パパね)もゲームで身体動かすのも悪くはないな」とかね。

そんな時に、トドメを刺すように「Wii Fit」の登場ですよ。
「これを買って子供とのスキンシップを深めよう」とか、「俺(再びパパね)だってコレで
痩せてやるゾ!脱メタボだ!」と容易に連想できる商品だけに売れない訳がない。
ゲームというよりも親世代には健康器具ですからね。

Wiiの利用用途二毛作が完成したわけです。(子供はゲーム、パパママは健康器具)
商売上手いなー>任天堂。
ゲームに興味のない自分でさえ欲しいと思うもの、かなり真剣に。
さらに云うと、離れて住んでいる親(所謂、パパやママの親=おじいちゃんおばあちゃん)に
プレゼントしてもイイかなー、などと思わせる魅力があります。

そう、「身体を動かす」というキーワードは「魔力」です。

  1. 2008/01/27(日) 23:58:44|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自動車保険、更新

毎年、この時期になるとやって来るのが「任意自動車保険の更新」です。
3月になると税金(自動車税)の通知がやって来るしで、数ヶ月の間に自動車関連の
出費が続きます。

自動車保険は、外資系会社のものを利用しているのですが今年は比較検討してみようと
思って年明け早々から行動を開始していました。
と言っても、ネットの比較サイトから見積を依頼した程度のことですけど。

それから、続々と郵送で見積が届いたわけですが、驚きましたね。
見積条件は同じなのに保険会社によってこれほどまでに保険料が変わるのか・・・って。
概して外資系保険会社のほうが格安なのですが、それでも結構な「差」がありました。
最大差で約4万円違うのです。なんの差なのでしょうかね。

各社のものを細かく見れば車両保険の適用範囲(免責事項とか)が微妙に違っていたり
するようで、見た目が安くてもよーく見ないといざというとき痛い目に遭う可能性があり
ます。
「この事故状況ですと保険払えませんねぇ」とか言われそうで。

それで結論としては今までと同じ保険会社で更新することにしました。
だって比較すればするほどわからなくなってしまったし、面倒になってしまったから。
(ま、いま入っている保険会社の更新料も最安ではないものの安い方だったということが
わかったのが一番の理由かも・・・)

自動車保険って今までは殆ど何も考えずに更新していましたが、やはり比較してみる
べきだと感じました。
たまたま自分の場合は元々入っていた保険会社の保険が納得できるものだったので
そのまま更新という結果になりましたが、それだって比較して初めて気がつき納得できた
わけですからね。

  1. 2008/01/27(日) 20:58:58|
  2. カーライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャレンジ精神

今日の大阪女子国際マラソンを観ましたか?
暖かい部屋でズボラに観ている自分に恥ずかしくなりました。

福士加代子選手の走りをみて、そう感じました。
スタートするといきなりの独走態勢。そのまま30kmまでは確かに快調そのものでしたが
突然の失速と、途中までの力強い走りが嘘のようなゴールまでの痛々しい姿。
途中で何回ころんだのでしょう。そして何回くやし涙(のように見えた)を拭ったのでしょう。

でも、決して棄権したりせずあきらめず、最後まで、それこそゴール10m手間で転び
ながらも走り抜いた勇姿は涙無しには観ることができませんでした。
大いなる感動をもらいました。

マラソンをよくご存じの人は練習不足とか無謀な挑戦ととられていたのかも知れませんし、
あの強力なロケットスタートでは最後までもたないとか思われていたのかも知れません
けど、今の停滞気味な日本マラソン競技に一石を投じたことは讃えてよろしいかと。
(自分のペースで走り抜き初優勝したマーラ・ヤマウチ選手や2位の森本選手の功績が
霞んでしまったのは少々可哀想でしたけれど)

熱心に陸上競技を観ている訳ではない自分でもさえ福士選手は途中で失速しようが
最初から全力を出しきる選手というイメージを持っていましたが、まさにロケット娘福士の
面目躍如という走りだったからこそ、沿道や競技場から応援がもの凄かったのでしょう。

  1. 2008/01/27(日) 19:51:21|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貯蓄、移動開始

あらゆるモノの価格が上昇傾向の一方で、株価や手取給料は下がるという厳しい状況を
迎えていることもあり、最近どうも後ろ向きな気分です。
東京は気温までも「連続寒さ記録?」を更新したとかで全てにおいて”お寒い日々”です。

こんな時代だからこそほんの少しでも下流サラリーマンの意地を見せるべく、自己防衛
に向けた行動を始めました。

大げさなことを書きましたが、ある雑誌を見て「とりあえず」的にやってみようかと考えた
程度なのですけどね。

作戦(?)はこうです。
1.ゆうちょ銀行で寝ている貯金(現在金利0.21%)をより金利の高いところへ移す。
2.移した先では資金の半分位を定期にし更なる高金利を目指す。
3.ゆくゆくは・・・もう少し積極運用を展開していく

もうね、こんなことを「作戦」と書くなんて恥ずかしい限りではあります。
でも、ほぼ全財産を0.21%の金利で寝かしていたのです、今まで。

金利に着目するなんて初歩的なことを何を今さらって感じですが、そんなことすら考慮して
いなかったことを今回自覚しただけでも良しとしましょう。何事も一歩一歩です。

さて、移す先は「ネット専業銀行」を考えています。
実店舗を持たないだけに余計な人件費も掛からず、ゆえに、顧客へは金利で還元という
期待ができます。ネットで殆どの事ができる利便性もあるかと思います。
狙いのネット銀行では一年定期にすると金利1.2%とか。ゆうちょ銀行と比べたら・・・大きい
ですよね。
(ネット銀行は不安だ、と思いますよね。でも今は旧財閥の名を冠した大手銀行が
新業態の銀行だと言って参入してくるほどですから選択の一つとしても大丈夫でしょう)

ネット銀行は口座を開設するのに郵送のやりとりもあって少々時間がかかるのがネック
ですが、無事開設も済み、資金移動に着手し始めました。

ところが、資金移動中に感じるのがATMの制約さ加減。
ATMからの引出や預入には制限が多いので思うように進まないのです。
やれ、1回の引出・預入は50万円までだの、1日の預入総額は200万円までとか。
一気に資金を移動させたいのに、毎日のこまめな引出→預入を強いられます。

この制限はセキュリティという面から考えればよーく理解できますよ。カード盗まれた時を
考えたら被害を食い止めてくれることになりますからね。
でも、毎日、都合良くATMコーナーに寄れるわけでもなく・・・。

道のりは長いです。
けれども、金利優遇キャンペーンの締切(きわめて直近)までに移動完了しなければ
意味が無いこともあり、時間との闘いの様相を呈してきました。

  1. 2008/01/26(土) 18:03:21|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆうちょ銀行、おまえもか

「ゆうちょ」から「ゆうちょ銀行」に変わってから数ヶ月。
久しぶりに利用しました。

「ゆうちょ(郵政公社)」時代のメリットってなんでしょう?

・ATM数が多いし利用時の手数料が土日でもかからない。
・公営なので倒産の心配は取り敢えず安心。
・定額や定期預金金利が(銀行より)多少よかった(気がする)。
あたりなのかと思います。

自分は「ゆうちょダイレクト」というネットバンキングも利用していたので
振替(ゆうちょ間の振込)が無料というのもメリットの一つでした。

それが・・・民営化され「ゆうちょ銀行」になった途端に、やたらと手数料がかかる
ようになった感じがします。(ゆうちょATMの入出金は継続して無料だと思うけど)。
自分にとっては特に、「ゆうちょダイレクト」からの振替に手数料がかかるようになった
のが痛い。

公社から民間企業になったことにより「法律」の適用が変わったことによる措置
(既存銀行からの圧力もあった?)なのでしょうけど・・・全く以て「ゆうちょ」の
メリットが無くなったと感じました。

いままでは国が保護してくれるという感覚があったので何となく貯蓄用途口座として
利用しておりましたが、今後は考えないとな・・・と思いはじめてきました。

  1. 2008/01/26(土) 13:08:14|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワーキングプアって言うけれど

なるほどこういうコトか・・・って実感しつつあります。

以前と変わらずに働いているのにいつの間にか手取りが減っています・・・。

昨夏頃に税金関連(住民税や厚生年金)がいきなり増えて驚きました。
そして今月から手当系の見直しが入り大幅な抑制になります。明日の給料は
調整月にあたるらしく該当の手当は支給額0円です・・・。
手当は自分の一ヶ月のこづかい以上の金額に相当するため、家賃払って光熱通信費を
払ったら、もう終わりです。

年末から年明けにかけて飲みまくり&遊びまくったので足が出てしまい、今月の給料で
補填しようと考えていたのにその原資すら無かったってこと・・・。
こづかい0円だもの。もちろん外で飲むなんてコトは当然に自粛だし、自炊を余儀なく
されるのかな。

雀の涙ほどの貯金を切り崩さざるを得ず、気がつけばいつも社会の底辺にいるのだな、
と寂しく思いましたよ。
今日は気温も上がらず寒かったけど、ますます懐も寒くなるしココロまで寒くなります。

ワーキングプアってコトバは自分には関係のないと思っていたらいきなり直面・・・
というなんとも笑えないハナシ。

  1. 2008/01/24(木) 21:35:28|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気分としては「初雪」降る

1月初めの夜中にパラパラと降ったのが東京の初雪だそうですが、それには全く気が
つかなかったので気分としては本日が「初雪」です。

今週初め、「月曜日朝目覚めたら雪が積もっているでしょう」などと天気予報では豪語して
いましたがこれは見事外れ、昨夜も同様な予報をしていたので話半分に聞いていたら・・・
今日は見事に当たりましたね。

結構長い時間降り続いていましたが、結局は積もらずに溶けて終了です。
急激に寒くなって、今年は雪の降る機会が多いかもしれませんね。

自分も初出社の日、社内があまりにも寒くて風邪をひいて未だに治る気配がなく困って
います。
まだまだこれからが冬本番ですからちょっと憂鬱です。

  1. 2008/01/23(水) 21:09:03|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Airのようなパソコンかぁ

Appleは毎回ワクワクするモノを登場させます。
前回は「iPod touch」でアッと言わせ、今回はノートPCでオッと思わせました。

「MacBook Air」と呼ぶ、超極薄PCを発表したのが今日だそうで。

20080116.jpg


厚さ1.94cmって、このインパクトは相当にスゴイです。
ただ最近のノートPCと比べて価格も相応に高いみたいです。
ボディがアルミとかの金属かプラスチック系なのか不明ですが金属なら本当に
カッコイイことでしょう。

沸々とブツヨクが湧いてきましたが冬のボーナスをつぎ込んでiMacを購入して
しまったので当然に見送りです。

しかし・・・MacOSに馴れなくて最近はオブジェと化しているのが悲しいです。
でもね・・・部屋にMacが置いてあるのってかなり「絵」になりますよ。使いこなせて
いなくても「なんとなく知的な感」を演出できること請け合いです。


20080116_1.jpg


(カッコつけてモノクロで表現してみました)
ね、ちょっとイイ感じじゃないですか!?
オブジェに16万円の投資はかなりイタイですけど・・・ね。

  1. 2008/01/16(水) 21:53:42|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パスネットの販売終了とか・・・

由々しき問題です。
首都圏で電車に乗るとき便利に使えた「パスネット」が本日を以て販売終了とか。

電子マネーの「パスモ」への移行が順調に進んでいることからその役割も減った。
というのが理由だそうですが、これは言い訳に過ぎないのでしょうね。
当初からの”予定通り”の行動でしょう。

なぜこんなに文句の一つも言いたいのかといえば・・・。
「困るから」。この一言に尽きます。
自分は2本の会社線を乗り継いで出勤します。そして定期券は磁気のものです。
ここが肝心なのですが、購入した時期が異なるので磁気定期券2枚所有してます。
切れればそれぞれ購入しますのでいつまで経っても2枚の定期が1枚にまとまる
ことは・・・ありません。

仕事で外出することが多いので、磁気定期券で入場すると訪問先の最寄り駅で
精算するとき、
磁気定期券+パスモでは・・・自動改札口を通過不能なのですよ。
「これが困る!」のです。
パスネットなら磁気定期券と共に自動改札口を通過可能なのに・・・。

いまどき磁気定期券を持っているヤツが悪いのかもしれませんが、自分だって好んで
持っている訳じゃないのです。時期の問題で仕方がないのです。

そんなわけでパスネット販売最終日の本日、なけなしの金をはたいて5000円分の
パスネットを購入しました。(普段は1000円のものしか買わないのに)

3月中旬までは使用可能だそうなので、それまでに定期売場で対応策が無いか
ゴネてみようと思いますが・・・最初に切れる定期のものをしばらく購入見合わせして
時期を合わせパスネット定期にするしか方法がないのでしょうね。

電子マネーは一見便利なようで一部の人にとっては不便になってしまう・・・
なんともはやなハナシです。

20080110.jpg


  1. 2008/01/10(木) 22:15:53|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

正月休み終了

今日で年末年始の休みも最終日です。
今回は9連休という長い休日にも関わらず行事が目白押しなのでアッという間に
終わってしまったという感じ・・・です。

そして今日はなぜか部屋の片づけをして暮れていきました。
貴重な休みの最終日なのに、ね。

年末は殆ど片づけもしなかったので丁度よいとは言え、新年早々の大掃除は
いかがなものかと。
でもね、片づけなければならない理由が2つもでき、有無も言わさず&猶予も無かった
という訳なのです。
10時頃から始めて17時過ぎまでかかってしまいましたが・・・終わりませんでした。

ただ腰が痛くなっただけ、です。

  1. 2008/01/06(日) 22:56:00|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福袋

新春のお楽しみのひとつに「福袋」がありますね。
最近は元旦から初売りが始まることもありどこの店も目玉商品として「福袋」が登場します。
老舗デパート・百貨店では昨日すなわち2日から、というパターンが多いですね。
どこもかしこも「福袋」だらけ、です。「福袋」の乱発、です。

でもしかし、みなさん、入手しようと朝から並んでますねぇ。デパートなどは数日前からとか。
福袋クリークの人々は気合いの入り方が違います。

自分も少し前までは結構気になっておりました>福袋。
実際に、あるインテリアショップのモノや、ある量販店の福箱などを買い求めたことが
ありました。
でも、どれも満足できるほどのモノではありませんでした。

”総額○万円のものが1/3以下の価格で”みたいなことが大々的に宣伝されますが
それは「定価ベース」であって実売価格換算すると大して得していなかったりする
ケースが圧倒的だ。と、学習しました。

それに、「大抵の場合お気に入りはその中の1個か2個である」ということも学びました。
いくら定価の何分の一で買うことが出来ても趣味に合わないものが多いのも「福袋」の
特長(あくまで私見)であり、結局は、「バーゲンを利用して欲しいモノを買った方が
最終的には満足する」のです。
中身が見える福袋ならば別ですけど、それだと福袋の醍醐味が無くなってしまうわけで・・・
難しいですねぇ。

結論
「今の福袋に新年初めての運試しを託すのはとてもキケンである」

といいつつ自分も一つ購入してしまったのです>中身が見える福袋です。
それは・・・

以下、つづく。
(まだ届いていないので何とも云えないからです)

  1. 2008/01/03(木) 23:31:24|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もよろしくお願いします

年が明けてもう2日目です。
寒いことは寒いですが2008年の東京は穏やかにスタートしました。
(東京の場合、三が日っていうのは不思議に天気がよい感じです。)

ところで。
平成になってもう20年だってことに元旦に気がつきました。
平成元年に生まれた人が今年成人になるって・・・。どうりで自分も歳を感じる
わけですねぇ。

そんなハナシはさておき、今年もよろしくお願いします。
自分にとっても皆様にとっても想い出多き年になればよいですね。


(自分は元旦に投函したのですが・・・)年賀状を沢山頂きました。
だんだんと年賀状を書くタイミングが遅くなる自分ですが、元旦に届くように
きちんと書く人って尊敬します。
電子メールとか携帯メールで済ませることも多くなった新年のあいさつですが
やはり年賀状で貰うとうれしいものです。

元旦に届いた年賀状を拝見しながら、

 脱やっつけ仕事!
 来年こそは受け取る人が感嘆するような賀状を元旦に届くように作るゾ!

と、”新年初の誓い”をしつつはや数年・・・。


ことしの年賀状で思わず唸ったのはMINIからのもの。
なんだかイイ感じでしょ?新年の希望って感じで。

IMG2.jpg


MINIはWebサイトのバナーもイイ感じでした。(↓のものね)
こういうちょっとしたセンスを感じるものが自分の年賀状の目指したいところなの
ですけど・・・とてもむずかしい。

IMG3.jpg



  1. 2008/01/02(水) 12:54:52|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Time

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

Twitter

@opus_opus からのツイート

月別アーカイブ

日めくりカレンダー

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: