FC2ブログ

hiru's雑記(blog)

IKEA港北、再び。

約2ヶ月半ぶりですかね、IKEA港北に再訪してきました。

前回の初訪問はスケールのデカさに圧倒されっぱなし&買い物のペース配分がよくわからなかった・・・。
ゆえに、「買いたいモノを買いそびれた感」がありました。
順路が一方通行なので最後の最後に「やっぱアレ欲しかったな」と思っても流れに逆行することが
困難でしたので。

今回は「夏用のラグ」が欲しいなぁ、と思っていたこともあったし、気になっている小物類もあっての
再訪です。(ちょっと前に会報誌が送られてきて触発されていたこともあります)

前回よりもゆっくりと出発したので到着は昼頃になりましたけど、駐車場も全然空いているし楽で
いいですね。
2Fは大物家具類が多いので今回は軽ーく流し。(といいつつ1時間)。
ミートボール&カレーを食べつつ休憩2時間。
そして、1Fマーケットホールで2時間。
またしても5時間近くウロウロウロウロ。

それでも見足りないのですが、先に疲れの方がピークに達してしまうので仕方ありません。
今回目当てだったラグですが、気に入ったモノがあったのですけど車に積めそうもなかったので
諦めました。
もう少しデカい車で行くしかないか・・・。

20080531_1.jpg



スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 23:40:11|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれから12年

最近、歌番組を見ていると”伝説のデュエットコンビ”が度々登場してます。
「鈴木雅之&菊池桃子」

「渋谷で5時」という名曲から12年も経つそうです。そうかぁ・・・(遠い目)
12年前の曲というと既に懐メロの域に達していて、若い人は知らないのかも。

でも、この曲を聴くとヲジサン世代はバブルの頃を思い出すわけで・・・。
あの頃の熱気というかバカ騒ぎの浮かれすぎた日々の記憶が沸々と蘇ってくるのです。
ま、冗談抜きにしてイイ曲でした。

そして値上げ値上げで、音を上げている2008年に物語の続きが復活です。
前曲は渋谷で会っていたのに、今回は12時にフライトで海外へ、だそう。
あのバブリーな世界が、今の息苦しい世に忽然と蘇ってきて、かなり唐突な感あり。


マーチンはますます日本人離れしたラテン系な容姿になってるし、菊池桃子はますますママに
なってるし、不倫ソングかコレと思われますが、二人が唄っていると、もの凄く楽しそう。
デュエットなのに或る意味応援ソングみたいなところもあったりして。

鈴木雅之&菊池桃子
やっぱ、黄金コンビだなぁ。

  1. 2008/05/29(木) 21:54:32|
  2. エンタメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒いよね・・・

なんだか最近は雨ばかりのイメージ。

さらに、今日は「寒い」。
昨日は7月頃の気温で、今日は4月頃の気温だそうで。
昨夜の天気予報で今日は寒いと言ってたので思い切って冬スーツを着ていったのですが、正解でした。
冬スーツでもまだ寒い感じ。

暑いのも嫌いだけど、寒いのも嫌い。
一年の中では今の時分が最も穏やかで気持ちのよい季節のはずなのに、この急激な寒暖の差って
いうのはどうなんでしょうか。
なんだかもったいない・・・。

  1. 2008/05/29(木) 21:12:49|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の「ゼルコバ」

ほぼ3ヶ月ぶりになるでしょうか。
立川のパン屋、「ゼルコバ」に寄ってみました。

最近は駐車場に警備会社派遣と思われる制服姿の係員が誘導してくれます。以前は店長の
お父さんが誘導している姿を見たことありますが、最近は専門家に任せないと裁ききれないほど
繁盛しているのかも。
(自分が昼少し前に到着したときは駐車場はガラガラでしたが・・・)

目当ての「野菜のカンパーニュ」も売り切れ寸前で入手でき、ホッとしたところで、ふと目を移せば
周辺は新緑真っ盛り。
それはそれは武蔵野の面影が色濃く反映されていて・・・癒されます。およそ東京とは思えません。

ゼルコバへはパンを買いに行くだけじゃなくて、何というのかな、ココロの安らぎを求めに行くのかも
知れませんね。

そんことを思いつつ、駐車場に戻ってみると、駐車待ちの車でちょっとした渋滞になってる!
なるほどこれじゃあ、専門の係員が必要です。少しでも渋滞解消に協力するため、直ちに駐車場を
後にしました。

20080525_3.jpg


本日の「野菜のカンパーニュ」には、カランツ・カブ・サヤエンドウ・ジャガイモが入っていました。
いや、いたと思います。(パンの説明書きをチェックするのを忘れてました)
夕飯にパリッと焼いて美味しくいただきました。

  1. 2008/05/26(月) 23:32:11|
  2. 食べ物・飲物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイカーの近況など

昨日、6,000kmに到達しました。
たまたまPM10:00に6,000km。
なんだか並びがよかったので記念にパチリと。

20080525_1.jpg


そして、上記画像の下の方にガソリンメーターがちょこっと映っていますけど、空になったので本日
給油しました。暫定税率復活後はじめてです。
まあ、値上がり具合に驚きましたよ。
ウチの近所でハイオク163円/Lでした。先月は135円でしたから120%UP!
来月もさらに値上げが予想されますってスタンドの人は言ってましたからどこまで上がることやら・・・。

そういえば、「自動車税納付通知書」も届いていて期限が6/2まででした・・・ね。
車を所有するって大変だなぁ・・・と実感いたしました。
本来ならば、自分の生活環境では車を持つべきではないよなぁ。

  1. 2008/05/25(日) 20:00:59|
  2. カーライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

扇風機、使用開始

せっかくの休日なのですが、土曜日の午後から本日日曜日の午前中にかけて結構まとまった雨が
降りました。
20日の火曜日に台風崩れの大雨が降ったばかりなので最近は雨ばかりのイメージが強いです。

この時期だと梅雨前なので雨降りだと肌寒いかなと思いきや、なんとなく蒸し蒸しした感じです。
ということで今日、扇風機を引っぱり出してきました。

先週あたりから帰宅すると部屋の中も熱が籠もっていて、温度計は25℃前後を表示しています。
なので窓を開けたまま寝ることも何日かあり、だんだんと夏が近づいていることを実感します。
そして今日、いよいよ扇風機を出してまいりました。ちょっと耐えられなかったもので、ね。

スーツもまだ冬用(背裏地のあるもの)ですがそろそろ夏用(背抜き)にチェンジのタイミングかも
知れませんね。
自分としてはキリよく6月からと考えているのですが明日は30℃超えるという予報も出ているよう
なので今週あたりは大汗かきそうなこともあり、衣替えには良いタイミングなのかも。

だんだん「夏」の到来が早まっていることを嫌がうえにも実感します。

  1. 2008/05/25(日) 19:22:00|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月に台風

気象というのは気まぐれ、っていうか、時に意地悪なものです。
今朝、通勤時間帯を狙うかの如く、関東地方に強風雨が接近していましたからね。

久しぶりに強風で傘を壊しました。それほど風の強かった時間帯に通勤していたってことです。

豪雨が降ろうが、強風が吹こうが、みんないつも通りに会社や学校を目指すところなんて、
なんて健気(けなげ)なのでしょうかね。
電車が遅延したり一時ストップすることを予想しつつ、たぶん時間通りに到着できないことを
わかっていながら家を出る・・・。
今日も、天候不良を理由に半休した人など皆無でしたよ、ウチの部署。

5月に3個も台風が日本に近づいたのは初めてらしいですね。
そりゃあ、ココロの準備もできませんって。

  1. 2008/05/20(火) 23:11:08|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

薬や衛生消耗品の価格差

何を今さらなのですが。
モノの価格ってある程度、決まっていますよね。

最近は「定価(メーカー希望小売価格)」を決めずに「オープン価格」と呼ぶモノも多いですが、ナゼか
不思議なことにどの店でも似通った値段がついています。

ま、それが小売店舗を経営する企業の体力差が如実に反映してきているのか、店によって同じモノ
なのに価格差が開いてきているように感じます。
(メーカーよりも販売店の力が強くなった・・・という事情もあるのかも知れませんが)

特に。
薬、ここではドラッグストアで売っている医薬品のことですが、ホント、店によってバラバラで驚きます。

例を挙げれば・・・
「これ大豆ですから」で有名なSOYJOYは、だいたい110円台、少し安くて98円。ネットを探せば80円台。
胃腸薬やビタミン剤のモノもドラッグストアによって数百円単位で違いがあったりしますが、ネットで
探すとさらに価格差は広がります。
総じてネット(楽天市場)で購入する方が送料を考慮しても驚くほど安いのです。
そりゃあ、全国にある店の価格を比較できるわけですからどこかの店が頑張って値下げしたとしても
不思議ではありませんけど、今までの医薬品の値段ってなんだったの?って思うほど。

医薬品までネット経由で買う時代になったかと、複雑な気持ちもないわけではありませんが、
かといって利用しない手はありません。よね。
常備薬などはネットで探してみる価値あり!です。

  1. 2008/05/18(日) 22:02:44|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒暖の差

やっと昨日あたりから気温が平年並みになって今日の日中はスーツだと汗ばむほどまで回復して
きましたが。
先週末から水曜日ころまでは寒くて寒くて・・・。思わず、夜、ストーブつけてしまったほど。

アジアではサイクロンや大地震など自然が牙をむいておりますが、これも地球が危険信号を出している
のかも知れません。
地震はともかく、異常気象は人間がなんらかの自然破壊に関与していて、バランスが崩れた結果なの
かも。

ここ一週間の寒暖の差には身体がついていけませんね。
そのせいか、今朝は久しぶりに寝坊してしまいました(10分位でしたけどね)

先週は中頃までゴールデンウィークだったので実質的には今週からが「通常の週」です。
二週間ぶりの5日間フル出勤、長かった・・・。
それにしても、よく体調を崩さなかったなぁ。

  1. 2008/05/16(金) 22:37:31|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳宗理のカトラリー

「柳 宗理」という名前は一度はどこかで聞いたことがありませんか?
日本のインダストリアルデザインに大きな影響を与えた人物です。
ですが、現在も健在で今年で93歳になるはずです。まだまだ今を生きる現役なのです。

 http://www.japon.net/yanagi/

作品としてはファブリックものを目にする機会が多いかもしれません。あとは関東の人なら東名高速の
東京インター近くの壁とか、横浜市営地下鉄の造作物とか、で見たことがあるかもしれません。
「バタフライ・スツール」も有名です。

それと忘れてならないのがキッチンウェア。ふつうに購入できます。
このジャンルでは結構な数の作品を残しています。
鍋とか、ヤカンとか、フライパンとか、包丁とか。ただし、高価。

我々フツーの人が辛うじて手にすることが出来そうなのもあって、それが気どって呼ぶと「カトラリー」。
スプーンとか、フォークとか、ナイフなどです。ステンレス製のもの。

カトラリー類も用途別に種類が充実していて、大きさにもよりますが一つ600円前後くらいで入手可能です。
決して安いとはいえない価格かもしれませんが良い材質のものを使っていること、カタチが使い易い
ことなどで評価が高く、食事がさらに楽しいものになるとして人気があります。

ちょっと気になったので取り敢えず数種類を一個ずつ購入してみました。安く買える所を見つけたので
お試しにはちょうど良いかなと思えたことも大きかったです。

今回は、パスタフォーク/テーブルスプーン/デザートスプーン/アイスクリームスプーンを。
これで「脱100円ショップのスプーン&フォーク」ができそうです。
届くのが楽しみ。

  1. 2008/05/13(火) 22:45:13|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

話題なだけに。

今日から始まった月9ドラマ。
学校の先生が国の先生(議員)、さらには総理になるという、話題のドラマ。
主人公が選挙戦でスーツ姿に履いていたシューズって・・・

20080512_1.jpg


NewbalanceのM992ですね。
実は昨夜、「楽天」から買おうかなーと悩んでいたモデルだったのですぐにわかりました。

ちょうど自分に合うサイズが14000円台という、このモデルにしては破格値で売っていたので、ね。
お気に入りで長年履き続けている「M996」の後継モデルということでも気になっていたのですが、この
デザインの変わり様は驚きます。
「M996」を地球人とすれば「M992」は宇宙人くらい姿が変わっています。同じ系列の900番台とは
思えません。履き心地はかなり進化しているらしいですけどね。
(ナゼに新しいシューズ型番が若い番号なのか・・・不明です)

散々悩んだのですが、でもしかし結局は購入を止めてしまいました。
垢抜けないNBの中でもさらに野暮なデザインなのでヲヤジには似合わないと判断したまで、です。
今になってこれは正解でしたね。絶対に自分には似合いません・・・。
やはり「彼」だからこそ履きこなせるシューズでしょう。

これでまた、品不足&高値安定の道を辿るのでしょうか。
そうなったら尚更、買わなくて良かったと思いましたよ。
ヘタに履いて街に出ようものなら「へっ、おっさんのクセに!」なんて陰口叩かれそうだもの。

このドラマにしても「彼」が身に着ける小物類は常に話題になるだけあってエンディングクレジットに
出てきた協力企業の多さに、オトナのいやらしさが垣間見えました。
必ず売れるわけでもないでしょうけど、完全なる、”勝ち馬に乗れ戦法”。
かなりの激戦を経て採用されたのでしょうが、下手すると嫌みに取られかねません。
(プリウスのことをセリフにサラッと入れるなんて相当にイヤらしい・・・)

(眼鏡フレームは白山眼鏡ぽい。NBにしても白山眼鏡にしてもエンディングクレジットには載ってない
感じだったので持ち込み小物ってコト?)

  1. 2008/05/12(月) 23:12:15|
  2. エンタメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニューバランス

せっかくの休日なのに・・・起きたときから外は雨。
まぁ、ゆっくりダラダラと過ごす休日も、たまには良し。

買ったものの見ていなかった雑誌などのページをめくっていたら・・・。
NB(New Balance:ニューバランス)が気になりだしてしまいました。

それもそのはず、特集がNBの「M576 誕生20周年」というものなので。

20080510_2.jpg


この「M576」というシューズは今年で発売以来ちょうど20年を迎えるというロングセラーモデルだそう。
ってことは、日本でいえば平成元年生まれということです。
自分は、スニーカーといえばNIKEでもなく、アディダスでもなく、NBなのです。なのでM576は知って
いましたが、こんなロングランモデルとは知りませんでした。

メーカーに送ってソールを張り直して貰ったのが「M966」というモノで、それほどまでにして履き続け
たいと思わせるのはNBだけでした。
一度NBの履き心地の良さを実感してしまうと他のメーカーに目がいかなくなるほど、魅力的です。
NBは一見”洗練とは程遠い野暮な感じ”が本当に野暮な自分と性が合うのかも知れませんね。

で、20歳になる「M576」ですが今まで一足も持っていなかったのです。
雑誌の特集を読み終えたときには「欲しい!」と。ココロがグラグラと、きてしまいました。

外は雨でもあるし、ここはひとつネットの楽天市場で相場を調べてみようと。
様々なカラーと素材があるM576の中で気に入ったのが・・・

20080510_1.jpg


天然レザーバーションのCD(コードバン)というヤツ。しかも、数少なくなったmade in U.S.A。
これに絞って検索かけてみると、かなり格安で入手できるショップを発見し、おまけに自分のサイズ
も在庫ありそうだったので注文してしまいました。


実は「M576」より以前からNBで気になっているモデルがもうひとつあって。
型番とか全く不明ですが、ある雑誌の広告に載っていたものです。
コレです↓

20080510_3.jpg


なんだかちょっとトンだデザインで格好イイでしょ?自分のハートにグサッ!と刺さりました。
「NB ZIP」という種類のモデルらしいということは解るのですけど公式サイトを見ても同じようなものすら
無く・・・。
しかも、公式サイトで紹介されているZIPという種類の最新モデルには自分のココロは動かないのです。
もう廃盤になってしまったモノでしょうかね。
求む、情報!


  1. 2008/05/10(土) 22:26:07|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宿 「小滝橋通り」

小滝橋通りは別名、ラーメン通りとも言われていて多くのラーメン店が集まる新宿の激戦地区です。
「麺屋武蔵」「中本」「竈」「はやし屋」「柳麺はな火屋」「もちもちの木」など。

昔は昼になるとちょくちょくラーメンやつけ麺を求め小滝橋通り周辺をうろうろしていた時期もありました
けど、最近は全然近寄ることもありませんでした・・・。
(少し前に、「麺屋武蔵」には行きましたけどね)

本日はたまたま近くまで行ったので「じゃあたまにはあの辺でラーメンを」と思ってうろうろしてみました。

小滝橋通りに面した店舗構成もだいぶ様相が変わっているように感じました。
北海道資本の「リトルスプーン」(カレー店)があった場所が「福しん」(中華)に変わっていたし、何より
以前よりラーメン店が増えていました。

(自分にとっての新店ですが)目についたのが
「廣島つけ麺 ばくだん屋」 http://www.bakudanya.net/
「古武士」 http://www.kobusi.tokyo.walkerplus.com/

激戦地区に”あえて”出店してきたということは自信があるのでしょう。
とくに「ばくだん屋」はちょっと気になる店ですね。広島には結構店舗があって人気の店っぽいです。

そんななか結局、本日の昼として選んだのは小滝橋通りも大久保に近い場所に在る「つけ麺が
有名な店」でした。
この店が開店した頃にかなり気に入って何度も通った記憶があって今日も、「どうせならばあそこへ」
と思ったのがその理由です。
以前と同じく「つけめん」を食べてしましたが、なんだか当時とつけ汁の味がだいぶ変わっていたかな
と感じましたね。あの頃の深みは何処へ・・・って感じ。

日々研究を重ねて麺やスープの味を進化させていくのが人気のあるラーメン店の実力。その店は
今日も満員を維持し続けていたから、きっと私の味覚が退化しているということなのでしょう。

やはり新宿で「つけ麺」といったら・・・今はあの店だな。

  1. 2008/05/08(木) 22:53:02|
  2. 食べ物・飲物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日、関東の人は寝不足・・・

では、ありませんでしたか?

昨夜というよりも今日に日付が変わって1時間後、ユラユラっときました。
ちょうどベットに入る直前の時間でした。そうなのです、いつもよりだいぶ遅く寝ようとしていた瞬間に
「おおっ!?」と。

少し気になったものでラジオを聞きながらも完全に寝入ってしまったのですけど、45分後頃、さらに
「おおおおっ!?」と。

寝ていたのに思わず目が覚めるほどの”横揺れ”でしたね。それもかなり長い間ゆったりと揺れて
いて、ちょっとした危機感をおぼえて、思わず起きあがってしまいました。
寝ぼけた頭でも、なんか変な横揺れだなぁと思ったでしょ?ゆっくり揺れていたのが段々振り幅が
大きくなってくる感じで。
(いきなりの縦揺れでは無かったので大地震には至らないだろうってことは感じましたがそれでも
ちょっと特殊な感じの横揺れでありました)

ラジオではお笑いコンビが生放送中でしたが結構マジメに「また地震です。火元と身の安全を確保
してください」と繰り返し注意を促していました。
アナウンサーが呼びかけるのでは無く、お笑いの人がこんな切迫した呼びかけをしている放送を
聞いたのも、初めてでした。


ある程度揺れが収まってからも、いつまでも揺れているような感じで胸がドキドキしてしまい再び
寝入るのに少々時間が掛かりました・・・。
ということで安眠を妨害されたこともあって、本日寝不足の人が多かったのではないでしょうか?

会社でも、訪問先でも、深夜の地震だったにもかかわらずみなさん目が覚めたという話でした。

  1. 2008/05/08(木) 22:00:00|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GW終了

連休の最終日でようやく晴れましたね・・・。
快晴って久しぶりじゃないの?

晴れたので本日、初の半袖にしてみました。
なんでも、湿度が記録的に低かった(10%前後?)とかでサラッとした快適な一日でした。
こういう日がもっと早く訪れていただきたかった。

ただし、日中は風が強くてこれには少々閉口しましたけど。
散策がてら豊島園周辺まで歩いてみましたが、何度も強風に煽られました。

今年のGWは(も?)アッという間に終わってしまいました。
例年よりも飛び石で短かかったのに加え、やっと貰えた4連休中の初日が雨で一日無駄に過ごした
こともあって普通の週末とそれほど変わらない感じでしたね。


そんななか、入間のあの周辺はすごかったみたいですね。
連日の夕方ニュースでほぼ毎日取り上げられていました。人が集まっているスポットとして潮干狩り
の話題と共にね。

その中で印象に残っているのが、お台場フジテレビから車と電車、どちらが早く到着できるか?と
いうどっちでもイイでしょという競争です。結局、「ほぼ同時だった」ということで、ますます車の渋滞が
深刻化しそうな結論でした。(これ以上煽らないでください!)

もうひとつ、駐車場待ち渋滞の列に割り込みしたベンツに対して割り込まれたミニバンに乗っていた
若い女(たぶんママ)が文句を言うためにミニバンから飛び降り、罵声を浴びせている場面がニュース
に映し出されたところも印象に残りました。
「バカ野郎!割り込んでんじゃねーよ!」という怒鳴り声もしっかり入って・・・。あれは衝撃的でした。

まあ、割り込んだヤツが一番悪いし、長時間の渋滞(入間ICから駐車場まで3時間半掛かるとか)で
イライラが頂点に達しているので怒鳴る気持ちも分からないではないですが、それを割り引いても
なんとも悲しい場面を見てしまった感、強し。
「バカ野郎」って・・・ねぇ。ママが使うコトバじゃないと思うのですが。どうでしょう。

  1. 2008/05/06(火) 22:45:55|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やり始めると・・・止まらない

いま放送中のテレ朝「地球クイズ」。
地デジデータ放送で「お茶の間参加」できるのでついつい・・・。
家のテレビはネットに繋がっていないから送信できないけれど、答え合わせの時には正誤はちゃんと
してくれます。

20080506_1.jpg


たまたま最初から観ていて一問目、面白半分に回答してみるとその後の問いも参加せずにはいられ
なくなり・・・現在も参加中。地球に関する多岐に渡る内容なので関心が湧きます。

22時前まで番組は続くので結局、19時から3時間もTVに拘束されてしまうことになります。
休みの最終日だからのんびりまったり過ごしたいなぁと思っていて、この時間帯はまさしく
”のんびりするには一番イイ時間帯”なのにねぇ。リモコン片手にTVの前から動けない状況です。

こんな興味深い番組は休みの最終日ではなくてね、中日に放送して欲しかったな。こどもの日の
昨日あたりとかに。

地デジとかインターネットからこういうクイズ番組に気軽に参加できるのは良いことだとは思います。
自ら参加することによって”考える”わけで問題意識が生まれますからね。

今年のGW中はどこの放送局もクイズ番組一色の様相でしたが、なにかウラがあるのでしょうか。
というよりも、いつから日本人はそんなにクイズ好きになったのでしょうか?
芸能人が出演して優勝賞金○○万円なんていう一方的なクイズ番組、それも反射神経だの常識力を
競うものには何の興味も関心も湧きませんが。

ただ、この「地球クイズ」みたいなものもクイズとして正誤がわかっても観た人が実際どう感じ、それに
よってどう行動するかが最も重要なことなのですよね。

  1. 2008/05/06(火) 21:33:50|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「最近の買い方」で感じること

やはり、連休の後半戦は天気が優れないですね・・・。
関東地方は予報よりもさらに悪いじゃないの!?休みに入った途端に太陽も休みモードに入って
しまった感じです。
今年のGWには特に何処かへ出掛ける予定は無いので天気はどちらでも良いのですけど、晴れている
ほうが気持ちイイですよね。

地元、多摩地区をウロウロしていたのですが、改めてこの地域は日用品を買うのには好都合な地域
です。
大型ショッピングモールやメガホームセンターが多くあって価格競争効果でかなりお買い得なのです。
「イオンモール武蔵村山」「モリタウン」「みずほモール」の大型ショッピングモールと「カインズホーム」
「ジョイフル本田」「コメリ」などのホームセンター。
他にも「ヤマダ電機・ダイクマ」「コジマ」などの電器店や「ニトリ」のような家具&雑貨店なんかも
あります。
さらには、「文明堂」や「天乃屋」のような工場アウトレットまで。

数店廻るだけでちょっとしたレジャー気分を味わえます。短い休みにはもってこいです(少々寂しい
けれど・・・)

今日は午前中、ジョイフル本田に行ってみたのですが2時間半居てもまだまだ見足りませんでした。
それほどデカいわけですし、魅力的なモノがいっぱい置いてあります。そして、安い。
(最近は敷地内にガソリンスタンドまで作って格安販売開始したようです。これは正直、驚きました)

20080505_1.jpg


最近、こういう大型ショッピングセンターに行く度に思い、段々と確信に変わっていることがあります。
「買い方の欧米化」、です。

こういった大型店は器もデカければ売り方もまとめ買い前提での陳列です。カートも持て余すほど
デカいのですが、店内を進むにつれカートがドンドンいっぱいになってきます。
子供の頃、アメリカの買い物事情のTV放送などで見たのと同じ光景が目の前で展開されています。
その場の雰囲気とまとめ買いだとお得なためついつい買ってしまう仕組みになっているのが理由な
のでしょうか。

それと、「夜遅くにファミリーで買い物をしている姿を見る」。これも欧米化の一つのような気がします。
昨夜、22時過ぎにジャスコに寄った時ですが、小さい子と一緒に買い物をしている家族をかなり
見かけました。子供も元気に店内を駆け廻っているし・・・まるで「午後の早い時間帯かな?」と錯覚
してしまったほど。
自分が小学校低学年の頃は22時と言えば既に寝ていた時間帯ですが・・・。そして親もそんな時間
に買い物なんてしてなかったですしね。

20080505_2.jpg


夜遅くまで営業しているから客が来るのか?客のニーズから遅くまで営業しているのか?
便利は便利、だけどどうなのでしょうかね。

  1. 2008/05/05(月) 22:01:15|
  2. 食べ物・飲物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の日は・・・

おいおい・・・貴重な四連休初日、いきなり「雨」ですか。かなり肌寒いし。
なんだか一日を損した気分ですね。出鼻をくじかれた感、ヒシヒシ。

ま、こんな日は家でゆったりと過ごすに限ります。(というかそうするしかない、ものね)
録り貯めしたテレビ番組をホンの少しずつ見たり・・・。

なんて時間潰しをしていると、昼頃に宅急便が届く。
「おっ!なんとタイムリーな!」なのです。

届いたのはコレ。
20080503_1.jpg


「レザーバーム」というモノ。
早いハナシが革製品のメンテナンス用クリーム(油)です。
薄く塗って革に栄養と艶を与えるというもの、らしい。
いままで財布等の革小物を買ってもそのままで一度もメンテナンスなんてしたことがありません
でした、お恥ずかしながら・・・。

なので、少しはココロを改心し、日頃の酷使に感謝して、たまにはメンテナンスしましょうか?と
考えて、注文しておりました。
雨の日の今日、とても絶妙なタイミングでこのレザーバームが届いたので暇つぶしにはちょうど
よかったわけです。

早速、「財布」と「小銭入れ」と「パスケース」のメンテナンスを試みたのですが、酷使しすぎて一回
だけではメンテが足らないのか、殆ど変わらない状態のまま(悲)。
ものスゴくテカテカになるかと期待していたのに、なんか、方法が悪いのでしょうかね。

  1. 2008/05/03(土) 22:32:42|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉川上水

タモリ倶楽部(テレ朝)で「玉川上水(路)川下り」を取り上げていました。

放送は井の頭公園から先の四ツ谷までの殆どが暗渠(あんきょ:地下水路)になっている地上部分を
歩くという企画でした。暗渠部分は、これは玉川上水の真の姿ではありません・・・。残念。

玉川上水と言えば、これはもう羽村の堰から井の頭公園までの水路部分なのです。
誰が何と言おうと、ね。


20080502_5.jpg


上水は武蔵野台地を西から東へ貫いているのですが、両岸には緑豊かな木々や桜が生い茂っていて
散歩やサイクリングに格好の場所です。本当に気持ちのいい場所です。
そして、江戸時代に開削されただけに、植えられている木々も江戸時代から樹齢を重ねており歴史の
重みを身近に触れることが出来るのも良いのです。
(意外と様々な種類の木が植わっています)

20080502_6.jpg


タモリ倶楽部では、立川断層を超えるために水路を変更させたと解説していましたがその話は初耳
でした。確かにほぼ真っ直ぐに進む玉川上水が不自然に進路を変えている場所があるのです。
あの時代の土木工学でよくそんなことが分かったなぁと素直に感心しました。

それとね、玉川上水と昔から存在している川が立体交差する箇所があるのです。
自然の流れに逆らって、後から掘り進んだ上水道ですから当然にそういう場所があっても不思議では
ありませんけど水同士が交わらず交差していくって不思議な光景ですよ。

おまけ
玉川上水が通る近くで見かけた光景。
この車種、他にはもう日本にほとんど存在していないのでは?

20080502_7.jpg

20080502_8.jpg


  1. 2008/05/03(土) 02:15:49|
  2. おでかけ・街ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニメを超えたアニメ

自分にとっては明日からやっと「連休」が始まります。
今年は、このたった4日間がゴールデンウィークです。ま、カレンダーの祝日通りですけど。
短いですねぇ・・・。

そんな、(連休に入るにもかかわらず)ちょっと釈然としない気分で帰宅してテレビをつけると。
「ルパン三世 カリオストロの城」を放送しているではないの!
しかもデジタルリマスター版だとかで、プラズマテレビで観てもさすがに綺麗。

(「カリオストロの城」といったらこのチンク!)
20080502_1.jpg




この「カリオストロの城」は何度観ても、いい映画ですねー。
アニメの枠を超えたアニメ。とても子供向けのアニメとは思えず、初めから大人を対象にしたアニメ
映画のように思えます。今でも好きな映画のトップランクに挙げられる映画、です。
というかアニメ映画ならNo.1です。

全編がテンポよくて、セリフも洒落っけがあって、ストーリーも羨ましいほどのラブストーリー、それも
超純愛もの。観終わった後、かなり心地よい・・・。

20080502_3.jpg

20080502_4.jpg



観た時点の年齢によって感じることが違うのも味わい深い映画の特徴なのだと思います。
今回、「オジサマ世代」は改めてそう思いましたね。
オジサマ、なんて呼ばれてみたいものだなぁ、とオヤジは思いましたヨ。

いやー、いいモノ観せてもらったなぁ・・・。

  1. 2008/05/02(金) 23:36:07|
  2. エンタメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入間騒動、嬉しくもあり悲しくもあり

最近、当blogには”ある検索ワード”から訪問していただく方が多いみたいです。
その上位キーワードが「入間IC」「圏央道」「渋滞」「アウトレット」です。

そうなのです、殆どが入間にできた三井アウトレットパーク関連の単語です。

それだけ多くの人が関心があるということなのでしょう。話題ですからね。
特にゴールデンウィーク真っ直中な今、近場で過ごそうという人にとっては魅力的な場所ですから、
そうなれば気になるのが「道路の混み具合」でしょう。
ということで、まずはネットで検索してみようと考えるわけです。
まあ、順当な流れですね。
(でも、当blogは参考にならないので申し訳ないです・・・)

オープンしてそろそろ一ヶ月。
話題が話題を呼び当初よりもヒートアップしているようで渋滞がますます深刻化しているようです。
最近の記事を拾ってみても・・・

 入間のアウトレット渋滞:後絶たぬ無断駐車 近隣商業施設に怒りの声も(毎日jp)

 アウトレット:埼玉・入間に開店で大渋滞 周囲の店は悲鳴(毎日jp)

記事によれば、近所の人々はお怒り&悲鳴をあげているようです。
最初は大歓迎ムードだったのに、いざとフタを開けてみたら生活に支障をきたしているという泣くに
泣けない「現実的な状況」のようでで・・・周辺住民である私も泣けてきます。

そうなんですよね、こういう話題の大型施設って、実は近隣住民にはメリットって意外と少ないもの
なのです。話題なだけに信じられないほど遠方からの人々が信じられないほど押し寄せるわけ。

で、たまーに訪れる遠方の人には渋滞があってもまあ許せる(混むことを承知で訪れるから)ことなの
かも知れませんけど、近隣住民には期待が大きかっただけに「あれっ?なんだか違うな」、と。
「渋滞が日常」になってしまうわけですから、もの凄い苦痛を強いられてしまいストレスが溜まって
しまう、と。こんな状況は「騒動」以外のなにものでもありません。

「近隣住民感謝DAY」みたいな優先的なイベントがあってもイイのでは?と思う今日この頃。
だって、未だにあの周辺には渋滞怖さで近寄れない(知っている人ほど近寄らないもの)って・・・これ
はやはり異常事態だと思いますよ、ね。

  1. 2008/05/02(金) 00:44:33|
  2. おでかけ・街ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当にバターが無い

昨日のニュースで、「バターの品切れが深刻で大手乳業メーカーに優先して市場に回すように要請」。
みたいな報道をしていて「そんなバカな!?」などとお気楽に思っておりました。

そして今日。
バターはパンにつけたり、先日チャレンジしたカレー作りにも必要だし、さらにはちょうど使い切って
しまったところだったので、真相を確かめてみようと帰宅がてら西友に立ち寄ってみました。
「おおっ!?」本当に乳製品のバターコーナーが空(から)なのです。本当に品切れでした。

そして他の買い物客も必ずと言ってよいほどバターのコーナーに立ち寄って品切れを確認してから、
自分と同じ様なリアクションをとって立ち去っていくのです。

まあですね、ああやってニュースのネタになってしまうと必要以上に危機感を煽ってしまい、
「売っているのを見かけたら取り敢えず買っとけ!」という買い貯め心理が働いてしまうことはあるで
しょうねぇ。
(よく知らないけど)オイルショック時代のトイレットペーパー買いだめと同じ状態ですよね。

最近はあらゆるモノが値上がり傾向にあって、気候は暑くなり始めたというのに気持ちと懐はかなり
寒いです。

  1. 2008/05/01(木) 21:39:44|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Time

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

Twitter

@opus_opus からのツイート

月別アーカイブ

日めくりカレンダー

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: