FC2ブログ

hiru's雑記(blog)

7年目

日曜日でTVを見る機会が多いからかこの話題に触れることが多い。

もう7年、まだ7年。
時は確実に経ち、記憶の風化も進んでいることも事実。

毎年、節目のタイミングでは原発事故で避難を余儀なくされた人々、
津波で辛い思いをした人々には思い出したようにスポットがあたる。

けれど、原発事故や津波の被害に遭わなかったけど震源近くの
東北に住んでいて被災した人数の方が多いはず。
この被災者の方も同じように別の地域に避難したり、仮設住宅住まいで
不便な生活を7年間も強いられているのにすっかり忘れ去られているのでは。

21080311_1.jpg

いちばん物忘れが酷いのは官僚と政治の世界に居る人々だろうか・・・。
自称「国の舵取り役を自負するこんな人々」に任せている悲劇。
考えているのは自分のことだけだもの。


スポンサーサイト
  1. 2018/03/11(日) 14:55:31|
  2. 日々の雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気温急上昇の東京で | ホーム | 新燃岳噴火のニュース>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ahirus.blog121.fc2.com/tb.php/2948-cb69fbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Time

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

Twitter

@opus_opus からのツイート

月別アーカイブ

日めくりカレンダー

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: