FC2ブログ

hiru's雑記(blog)

猛暑を和らげる方法を探して②

猛暑に冷たい飲み物の冷たさをキープする方法を見つける続き。

「マグボトル」は多種多様すぎて安易に購入すると後悔する可能性大なので
ここはじっくりと研究することにして「別の方法を模索」してみます。

模索していく中で、「コンビニカップ専用保冷(保温)カップ」というモノが気になりました。
ペットボトルや缶では無くてコンビニのコーヒー専用にはなりますが、500円程度でしたので
まずはお試し気分で購入してみました。

20180807_1.jpg
(HB-1337。基本、ホットコーヒーのレギュラー向けです)

なにが良いって、所謂「カバー」として使用するので中を洗う必要が無いため
取り扱いがラクな点。

20180807_2.jpg
(こんな感じ。その気になれば中に飲み物入れても良さそう)

カップ部分がステンレス真空断熱構造になっているため長時間保冷(保温)を
キープできるというのがミソです。

パール金属製のシリーズはサイズによって3種類ありますが、今回は一番小さいタイプを。
価格が約500円と安かったし、いろいろ応用が利くかも、と考えたからです。

本来、アイスコーヒーのレギュラー用は一つ上のサイズ(HB-1984)がぴったり合うよう
ですが、一番小さいこのサイズでもいけるかも。。と思い、早速、今宵試してみました。

20180807_3.jpg

少しだけコーヒーがはみ出す格好になりますが、一口飲めば充分保冷してくれそうです。
感想としては「もっとはみ出すのかと思ったけど意外と良い感じに収まるぞ」。
雫が垂れてこないのもうれしいですね。

これならば、夏はアイスコーヒーのレギュラー、冬はホットコーヒーのレギュラー(こちらが
本来の用途向け)用として大いに活躍してくれること間違いなし。

約500円だしカラーもブラウンとアイボリーの2色あるし、クルマに常備する用として
もう何個か追加してもいいかも。
まさに、クルマ用にはもってこいのアイテムだと思います!




スポンサーサイト
  1. 2018/08/07(火) 22:17:48|
  2. 買い物・ブツヨク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<早め早めの行動で電車激混み | ホーム | 猛暑を和らげる方法を探して①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ahirus.blog121.fc2.com/tb.php/3027-6ba30952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Time

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

Twitter

@opus_opus からのツイート

月別アーカイブ

日めくりカレンダー

カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数: